Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

合唱の基本のき♪ 〜メゾソプラノの魅力♪〜

f:id:izumi-negoro:20161226205405j:plain


こんにちは😃スタジオ・エトワールの根来泉です。

 

今日は、新屋賀子さん率いる

滝乃川聖歌隊での練習に参加してきました⛪️

 

そこで、中高時代ぶりに?

メゾソプラノを歌ったのですが

とっても楽しかったです🌸

 

ソプラノ、アルトは分かるけど

メゾソプラノ…?😳

ってなる方も多いですよね。

 

以前、

基本となる4声(ソプラノ・アルト・テノール・バス)

については記事を書きましたが、

studioetoile.hatenablog.com

 

今日はメゾソプラノの魅力をご紹介します♪

 

 

🌸メゾソプラノってなに?

ソプラノ(女性高声)と

アルト(女性低声)の間の

女性中声パート。

 

通常、男声を含めた

混声合唱ではSATB(ソプラノ・アルト・テノール・バス)編成が使われますが

女性だけの編成の場合に、

メゾソプラノは加わることが多いです。

 

女性3声(じょせいさんせい)

ソプラノ・メゾ・アルト

という編成ですね。

www.youtube.com

(中学生の演奏ですが、女声3部だとこんな感じ🎵Nコン・・なつかしい(^_^;)

 

ちなみに、私は女子校合唱部だったので

この編成はメジャーでした😃

 

🌸メゾソプラノのここが特徴♪

ドミソ♪の音から、ミが抜けると

全く違って聞こえるように。。

 

ハーモニーを形作る、

彩り担当♪🎨

 

ソプラノほど目立ちませんが、

アルトほど低すぎもなく…

 

中音域のため、比較的みんなが

トライしやすい音域というのも良いですね♪

 

彩りを添えているんだ〜♪

という気持ち良さも、メゾ特有ですね。

 

🌸メゾソプラノのここが難しい!

〜中間管理職〜

 

一方で、メゾは

アルトとソプラノ、両方に挟まれて歌わなければいけないので…

 

音が取れるまで、なかなか難しい😹💦

 

そして、比較的せまい音域を

細やかに移動するパートのため…

メロディを覚えるまでが

ちょっと大変かな?

 

例えるなら、

組体操でも、真ん中の段の人って

バランスを保たないといけなくて、

それはそれで大変ですよね?💪

 

あるいは、

アルトとソプラノ、

両方のハーモニーをつなげる役目なので

中間管理職的なところも😅

 

そんな難しさがあると思います。

 

🌸でもやっぱり、魅力的♪

でもでも、ちょっと難しいぶん

メゾで鍛えられると

とっても耳が良くなりますよ。

 

ハーモニーを立体的に捉えられるようになるので、

音楽の総合的な力も伸びます✨

 

ずっとソプラノだけやってきたけど、

なんだか伸び悩んでいる…という方

みんなに気を配るのが得意✨という方

 

ぜひメゾソプラノに挑戦いかがでしょうか😃♪

www.youtube.com

(ソプラノ歌手ではなく、メゾ・ソプラノ歌手・・という肩書きもあります。

中音域はとっても耳に優しい🎵)

 

エトワールでも、

ハーモニーや音感については

セッション(4/22)以降、

5月のレッスンから力を入れて取り組もうと思ってます。

 

興味ある方、お声かけくださいね😊

それでは!

 

 

 

😊Facebook(オフィシャルページができました!)

https://www.facebook.com/Izumi-Negoro-根来泉-478224065883774/

🎵根来泉SoundCloud
https://soundcloud.com/izumi-negoro

🐥Twitter
https://twitter.com/izumi_negoro

 

/* フッター */   #bottom-editarea {    width: 100%;   margin: 0 auto;   background: #7f8c8d;    padding: 0;   color: #fff;   display: -webkit-flex;   display: flex;   -webkit-justify-content: space-between;   justify-content: space-between; } #footer { text-align: center; color: #fff; background: #676F74;