Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

歌いづらいなと思ったら… 〜口の開き方を変えてみよう〜

f:id:izumi-negoro:20170808165658j:plain


こんばんは😊

スタジオ・エトワールの根来泉です💫

 

スタジオでは、

4/22のセッションに向けて

少しずつ  練習を始める方が🤗🎶

 

それぞれの選曲がとてもユニークで

私もワクワクしています♪

studioetoile.hatenablog.com

 

ボーカル枠、まだありますので、

ご応募お待ちしてます⭐️

 

ちなみに選曲は今月中が締切なので

そちらの相談も受け付けておりますよ〜😊

お気軽にどうぞ🎶

 

***

さて、今日は歌の

テクニカルなお話しを少し🙌

 

歌っていて、

 

「声が思ったように 通っていかない。

歌いづらい…」

 

という事はありませんか?

 

呼吸の仕方や、

身体の使い方(強張っていたり、丹田が緩んでいたり)

舌が硬くなっていたり…

 

色々な要因がありますが、

今日からすぐできる!

簡単なポイントがあります💡

 

それは

 

「口をいつもより

縦長に開けて発音すること」

 

***

特に、「イ」の母音の時に

やりがちなのですが。

 

口を横にイーーッ😬

と引っ張ると、

発声してるのに、音が口の中で潰れてしまって

前に飛んで行きません✈︎

音のふくよかさも無くなります。

 

縦長ってどんな感じ?と思われた方、

よかったらこの動画を参考にしてみてください😊🎵

口元がけっこうアップで映っています👄

www.youtube.com

(余談ですが、この動画の歌手、Andreas Schollは

古楽をメインレパートリーとするカウンター・テナー歌手。日本にも度々来日しています🗾

女性顔負けの、繊細で美しい声色に触れてみて下さい🎵) 

 

教え方は人それぞれなので、

 

「口を大きく、それぞれの母音に従って

はっきり開ける」

のを勧めることもあるかもしれません。

(特に日本語の合唱だと言われたりするかな?)

 

それで気持ちよく発声できていれば

もちろんそれはOK😃🎶

 

でも、もしも

なんだか歌いづらい…と感じていたら

この方法を試してみてくださいね。

 

今日から使える発声tipでした🎶

では!😃

 

 

😊Facebook(オフィシャルページができました!)

https://www.facebook.com/Izumi-Negoro-根来泉-478224065883774/

🎵根来泉SoundCloud
https://soundcloud.com/izumi-negoro

🐥Twitter
https://twitter.com/izumi_negoro

/* フッター */   #bottom-editarea {    width: 100%;   margin: 0 auto;   background: #7f8c8d;    padding: 0;   color: #fff;   display: -webkit-flex;   display: flex;   -webkit-justify-content: space-between;   justify-content: space-between; } #footer { text-align: center; color: #fff; background: #676F74;