Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

30代になりました / 目標は、「音楽へのハードルを下げる」

あまり年齢を公表するのも

どうかなあと思いますが😅

 

30代を迎えました。

 

20代最後の日は、

葛西臨海公園にて

妹たちとともに

「ハチミツとクローバーごっこ」←わかる?😅

を楽しみました🍀🎡🍀

f:id:izumi-negoro:20180206112202j:image

 

 

(まあ要するに、最後の

青春ぽさを楽しむ会ってことですね🙂)

 

f:id:izumi-negoro:20180205164450j:image

 20代前半は、

フランスに留学したり

大学を卒業したり…

国際関係のところで働いてみたり。

(震災の関係で、

チャリティーコンサートの依頼演奏も

頻繁にしてて、体力的にかなり厳しかった思い出😅)

 

その時から、

「自分にしかできない仕事がしたい」

と強く願ってきました。

 

「自分にしかできない仕事」って

今から考えると、

いかにも若人の発想という感じで

おこがましいですが😅

 

でも、国際関係の仕事は

もっともっと向いている人…

熱意も体力も、頭脳もある人もいたんですね。

だから、これでいいのかな?と思いつつも。。

 

20代後半で、

舞をはじめたことで

歌への道筋が逆にクッキリしてきました。

大きな舞台のお誘いを頂いたり、

今への道筋が見えてきた感じかな。

 

歌の教室も、

最初に舞の師匠から勧められ

同じクラスの舞い手さんから習いたい!と声をかけて頂き…

 

こんな形で発展することになり、

本当に嬉しいです🌸

 

(たぶん勧められなかったら、やらなかったと思うのです。

自分に何ができるか?

どんなニーズがあるか?

というのは、人との関わりの中で

実際にやってみないと分からないものですね。)

 

今は、演奏はもちろん

音楽を通して

みなさまの声を解き放つ  お手伝いをすることが…

楽しくてなりません😊

 

 f:id:izumi-negoro:20180206112051j:image

せっかくの誕生日なので、

私がここ数年の音楽活動を通じ

感じている目標をひとつ。

 

それは、

 

「音楽へのハードルを下げる」

 

こと。

 

 

私が思う  音楽の最大の力って

「人と人とを結ぶ力」

だと思うんです。

 

だから、戦争中でも音楽が禁じられてきたり。

世界的なカリスマにミュージシャンが

多いのも、同じ理由だと思う。

 

でもなんだろう、

今の音楽の世界って  

ジャンルごとにかなり分断されている

印象も受けるし、

 

特にクラシック系は

ハードルが高くて…と思っている人、

多いと感じます。

 

あと、音楽って

聴くだけじゃなくて

演奏した方が100倍楽しい!

 

でも演奏しはじめると

これって正しいの?とか、

下手だな〜とか出てきてしまって😅

特に歌は自分に近いから、なおさらね💧

 

私の感覚では、

歌への潜在的な憧れを持つ人って

かなり多いし、

 

太古の昔から受け継がれてきた、

ある意味の本能だと思う。

 

(そうじゃなきゃ

カラオケがあんなに発達しない!)

 

だからこそ、

気軽に色んなジャンルの

音楽に触れられて、、

 

上手い下手だけに囚われない、

そんな場所をもっともっと作っていきたいと思います⭐︎

 

演奏の面でも、

クラシックを自由にアレンジしたり

新しいこと、面白いことをもっとやって行きたい。

ちなみに、いま作っているCDも、その始めの一歩です🚶‍♂️🎶

 

20代までは、批判されるのでは?とか

音楽的に間違っているのでは?と

怖くてできなかった事も

たくさんあるので

チャレンジしていきたいですね🙂

 

長くなったのでこの辺で✨

 

お読みいただき、

ありがとうございました😊

30代になっても、よろしくお願いします🤲

 

 f:id:izumi-negoro:20180206114010j:image

 

😊Facebook(オフィシャルページができました!)

https://www.facebook.com/Izumi-Negoro-根来泉-478224065883774/

🎵根来泉SoundCloud
https://soundcloud.com/izumi-negoro

🐥Twitter
https://twitter.com/izumi_negoro

/* フッター */   #bottom-editarea {    width: 100%;   margin: 0 auto;   background: #7f8c8d;    padding: 0;   color: #fff;   display: -webkit-flex;   display: flex;   -webkit-justify-content: space-between;   justify-content: space-between; } #footer { text-align: center; color: #fff; background: #676F74;