Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

「人ではない役」の声を出すには? 〜歌のキモはイメージ力・直感力・身体能力〜

昨日は、去年ちょこっと出演した「影絵ミュージカルNIJI」にて

次回の公演「MOMO」に出演するキャストさんに歌を教えに行ってきました🌈

f:id:izumi-negoro:20170429215559j:image

(写真は、去年出演した「マーメイドのうた」🐬マーメイド役でした🐠影絵って、やっぱり幻想的で綺麗╰(*´︶`*)╯♡)

 

私は最近、自然界の精霊など「人じゃない」役が多いので🌿そういう声を出すにはどうしたら良いか?というご相談でした💡

 

・声にビブラートや抑揚を可能な限りつけない
・口角を上げると感情が入るので笑顔で歌わない
・歌詞がない曲なら、その分、曲の色や質感など「イメージング」を統一する
・音響機材が入るのなら少しリバーブを入れてもらう

などなど、お伝えしてきました💡

でも、みんなさすが、イメージ力が素晴らしいので🌸あっという間に声が変わってて😃✨

歌の面白いところは、楽器のように「ここはこう押さえてね〜」と見せてあげることが難しい代わりに(せいぜい横隔膜とか丹田とかしか…😅)

イメージ力だけで千差万別に変えることができるところ。
あと、これは私の考えですが、直感力や身体能力も関係があると思っています。
(この3つは、それぞれ相互関係があると思うし🌀)

 

私も様々な公演を経験し、その度にその役や音響設定に合う声の出し方を研究してきました。

目的によって身体の部位の響かせ方や、表現の仕方、イメージングなどが違うので
その方法をお伝えするのが楽しくて😃

ということで、MOMOの公演は6月☂️みんな頑張って〜😃✨

 

そして、グループでも個人でも、教えてって方がいたらぜひお待ちしてます🌸

 

ちなみに明日はまた、滝乃川学園礼拝堂での朝の演奏会にゲスト出演いたします╰(*´︶`*)╯

f:id:izumi-negoro:20170429215936j:image

ミニネコヤナギ楽団 春の朝の音楽会

国立・矢川方面にお住いの方、朝の気持ち良いひと時をご一緒したい方、お待ちしております😊 

 

 

 
🎵根来泉SoundCloud
Izumi Negoro | Free Listening on SoundCloud
 
🐥Twitter
根来泉 (@izumi_negoro) | Twitter
 
😊Facebook
セキュリティチェックが必要です