Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

ただ、越える勇気

明後日はいよいよご奉納⛩

 

学生の時から礼拝堂ではしょっちゅう歌っておりましたが、

日本人らしく神社さんは初めて🌸

火野レイちゃん(セーラーマーズ)に憧れた私としては、感慨深いです😹🔥笑

f:id:izumi-negoro:20170414223351j:image

f:id:izumi-negoro:20170414222000j:image

 木花咲耶姫さまの曲を、この度作らせて頂いて。

音楽理論がよく分からない自分にとっては、「作曲」は禁断の領域だったので

恐る恐る一歩を踏み出しました😅

 

トライしてみたら案外楽しく、こういう感じなんだな〜と、感覚が掴めてきた様で楽しい🌸

 

作曲みたいに、自分では絶対ムリ!と思っていても、オファーを頂いて初めて出てくるものってあります。

化学反応みたいなものかな。

 

木花咲耶姫の歌は、きっと忘れられない私の初めての曲です🌸

舞ありきの曲ではありますが、いつか、音源も公開できたらと思ってます。

f:id:izumi-negoro:20170414223902j:image

 

音楽をする、と決めてから1年と少し。その間に、作曲以外にも

 

・即興演奏

・即興舞

・歌を教えること

そして、

・きちんとお金を頂く事。


自分では絶対ムリ!と思っていたものを 気づいたら超えていた。

周りに、やってみて!できるから!と手を引いて超えさせてもらった感じです🙌

越える前はあんなに怖かったのになあ…恐れは幻想であるねー。

 

夢を叶えるというと大袈裟に聞こえますが、

何か夢を叶える人は、その「境界線を越える小さな一歩」を踏み出す勇気があった人なのではないかな…と最近思います。

 

「勇気」って大人になるとあまり使わなくなる単語だけど、

大人になるほどに大切にしないといけないですね。

 

そして、私の感想として。

勇気を持って、「越える」とすると、結構超えられる。
棒高跳びって棒がないと全然跳べないのと似てる。

 

(例え跳べなくても、棒がない時よりは確実に高く跳べてるし!)

 

 小さな勇気を振り絞って1年と少し。

どうぞ、これからも見守って頂けたら幸いです🌸

 

f:id:izumi-negoro:20170414223319j:image

 

------

🌸八重桜と観るご奉納「春光絵巻」
「舞の道 観音舞」奉納 ー 春光絵巻 ー
 
🎵根来泉SoundCloud
Izumi Negoro | Free Listening on SoundCloud
 
🐥Twitter
根来泉 (@izumi_negoro) | Twitter
 
😊Facebook
https://www.facebook.com/izumi.negoro.1