Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

花と音と舞の演奏会 終演しました/ 雰囲「気」によって音は変わる

f:id:izumi-negoro:20170410121158j:image

昨日、天使のピアノのある滝乃川学園にて

「花と音と舞の演奏会」に参加させて頂きました🌸

 

桜が満開の中、生憎のお天気でしたが

雨音や鳥の囀りが窓から聞こえ、

自然音と思いもかけずコラボした演奏会となりました🕊

f:id:izumi-negoro:20170410121452j:image

私の声や、パーカッションの成松さんの鳥笛に応えているように囀りが聞こえて…🐥🎶

 

自然音は音楽上、雑音に取られることもありますが、

時折  思いもかけない抜群のタイミングで音を添えてくれることがあり、、

地球ってすごいなあと思わされます🌎

f:id:izumi-negoro:20170410121745j:image

(雨の中、学園の桜の前でピアノの新屋賀子さんと🌸なんだか入学式でお母さんに付き添われてる学生みたい😂笑)

 

ちなみに…実はこの時急遽、ラジオ局の取材が入り 

朝からドキドキしながら演奏してました😅礼拝の特集という事なので、演奏部分はオンエアされないかもですが

なかなか良い刺激でした✨

 

滝乃川学園の礼拝堂で演奏するのは3度目ですが、

ここほど演奏する時に愛の環を感じる場所はないです💍

演奏するうちに、お客様の間に金色の環が、繋がっていくイメージというか…

(抽象的なイメージでごめんなさい😅)


なので演奏する私たちも、音が自然と柔らかく、暖かく変わっていきます。

昨日は雨もあったので  更にしっとりとまろやかな響きでした🎶

 

音って、音響や天井の高さなど、物理的な関係ももちろんあるけど、その場所に普段どんな人が来て、どんな風に愛されているか。
要するに 雰囲「気」によって音って変わるのですよねー、不思議🙄

 

逆に、大きさもちょうど良いのに

いくら声を出しても厚い霧のようなものに阻まれて、届かない場所もあります😅

f:id:izumi-negoro:20170410223525j:image

今日はそんな場所の「気」と音のお話しでした。

雨の桜も色っぽいですが、来年は青空の下  晴れやかな桜も観れるといいなあ🌸

 

続いて今週末は、北区  七社神社さんにて「春光絵巻」のご奉納です。

八重桜が美しい境内なので、お花見をまだまだ堪能したい方も  ぜひお待ちしております🌸

 

 ***

🌸八重桜と観るご奉納「春光絵巻」

「舞の道 観音舞」奉納 ー 春光絵巻 ー

 

🎵根来泉SoundCloud

Izumi Negoro | Free Listening on SoundCloud

 

🐥Twitter

根来泉 (@izumi_negoro) | Twitter

 

😊Facebook

セキュリティチェックが必要です