Studio Etoile🌟スタジオ・エトワール

「声を通して自分を解放し、自由に表現できる場所」を目指して活動しています。

想うこと

歌を背負う人

このところ、 レッスンに来てくださる方で 「歌というものが、 その人の人生に深く関わっているなあ」 と感じる人が増えてます。 ざっくりした言い方ですが、 人前で歌うことが、 必要な人というのかな? 歌うことは 魂が磨かれることだから、 老若男女問わ…

声を自由に! 〜7月からのエトワールレッスン・リニューアルのお知らせ〜

既に、ブログでも何度かアップしましたが 6月はじめに世界的なボイストレーナーである シルビア・ナカッチ先生のクラスを受けました。 「ヨガ・オブ・ボイス」 その名のまま 「声のヨガ」なるメソッドなのですが その内容たるや、 クラシック寄りの 西洋音楽…

「歌うのに誰かの許可は要らない」 〜京都WS 2日目〜

京都のヨガ・オブ・ボイス シルビア・ナカッチ先生のWS2日目。 感想は、言葉に表せない…… ここ数年、必要としていたピースが 全部あった感じ 特に自己紹介せずとも先生は、私がクラシカルな音楽奏者だと見抜いていて(さすが) みんなでゴスペル歌うときにリ…

歌の効用

歌をうたうようになると、 人生が前向きになるように思う。 それは、歌というものが 道具を使わず、「自分」に直結する事だからじゃないかな? 歌ってない時でも、 どこかで自分自身に 自信が持てる気がするんですよね。 私は、自分のパキッとした前向きなと…

音感を良くするにはどうしたらいいの? 〜私は音痴!という誤解〜

こんにちは、スタジオ・エトワールの根来泉です ここのとこ、お知らせばかりで 歌コラムが書けなかったのでぽちぽち、更新を 今日は、みなさんの一番気になる! 「音感を良くする方法」についてお話しします♪ *** 「わたし、音痴なんです・・」 エトワー…

「大きな声」は目指さなくていい 〜音量と、「通る声」の違い〜

みなさま、こんにちは☺️ スタジオ・エトワールの根来泉です。 セッションが終わりひと段落。 GWは個人レッスン以外、 お休みしてましたが ぼちぼち歌コラムも更新です✍️ 今日は、 「声が小さいんです…」 というお悩みについて。 このフレーズ、本当によく聞…

歌と筋肉 〜新妻聖子さんのコラムから〜

歌手として、よくメディアに出ている 新妻聖子さんのコラム。 腹筋と歌の関係性を、とてもよく 表しているのでご紹介 (引用元: きょうの風向計は #新妻聖子 さん。歌手の「筋肉」のお話です。歌手でもスポーツ選手でもコントロールすることが大切です。柔軟…

卵焼きのような歌 🍳 〜サリーガーデン〜

今日のレッスンでは、 基礎練として アイルランド民謡「サリーガーデン」を取り上げました www.youtube.com みんなが一度は聞いたことがあるであろう、この曲。 おそらく私の中で 演奏回数が最も多い曲です。 数100回(言い過ぎ?)は歌っていると思います。…

じぶんだけ、に歌う時間を

楽器には、 「自分の内側に語りかける 要素の強いもの」 と、 「外側に発信していく要素の強いもの」 の、大きく2つあるように思います。 前者で言えば、 ハープやリュート、アコギやウクレレ… 後者は トランペット、サックスやドラムなんかがパッと思いつ…

バレエから教えてもらうこと

大人になってから始めたバレエ、 5年目に突入しました 歌は中学生からずっと続けていますが、 バレエは大人になって、勇気を出して始めた習い事なので。。 歌のクラスに来る方の気持ちは、 私がバレエに通う時の気持ちと 似てると思うのです。 大人になって…

技術よりも気持ちで滑る−オリンピック・モーグルと歌

平昌オリンピックが開催されましたね☃ テレビもスポーツも ほとんど観ませんが、 フィギュアスケートだけは 歌との共通点が多い気がして ついガン見してしまいます⛸ (音楽に合わせて、技を次々出していくところとか似てますね。 歌の技術的な難所=ジャンプ…

30代になりました / 目標は、「音楽へのハードルを下げる」

あまり年齢を公表するのも どうかなあと思いますが 30代を迎えました。 20代最後の日は、 葛西臨海公園にて 妹たちとともに 「ハチミツとクローバーごっこ」←わかる? を楽しみました (まあ要するに、最後の 青春ぽさを楽しむ会ってことですね) 20代前半は…

2018 歌い初め & セッションライブについて

スタジオ・エトワールの根来泉です 9日より、 2018年のレッスンもスタートしました 今年も歌の楽しさを みなさまとシェアできることが 嬉しいです♪ 重ねてになりますが、 本年もどうぞよろしくお願いいたします *** さて、先日は たまプラーザにある 「3…

歌えば、落ち込むこともある。 〜「楽しい」を羅針盤に〜

こないだの発表会で、 終わった後 けっこう落ち込んだ。。 という生徒さんの話を聞いたので 「はじめてってどんなだっけ?」 と私の記憶を振り返ってみます 歌い出したばかりの方、 また 歌を続けてるけど悩む〜 という方のお役に立てれば *** 合唱ではな…

身体に合う曲、合わない曲 〜「音楽の母」ヘンデル〜

クリスマス・シーズンということもあり 久しぶりにヘンデルの「メサイア」を見返しています メサイアは、どうしても「ハレルヤ」ばかり有名ですが、他にも良い曲たくさんあります ※誰でも聞いたことのある、「ハーレルヤ!ハーレルヤ!」っていうテンション…

緊張と、ともだちになる。

こんばんは スタジオ・エトワールの根来泉です。 発表会に向けて、 今日も演奏する上での ハートの面についてお伝えしていきたいと思います✍️ 発表会に出る方だけでなく、 舞台に上がられる方、 また人前で発表する場のある方全般に 共通することと思います…

感心と感動は違うもの。〜「上手い」の先へ〜

こんばんはスタジオ・エトワールの根来泉です。 発表会も近いので、 ここまで来ると「歌の技術」というよりは 私が演奏を重ねるうちに感じてきたこと、 主にメンタルの面に関して しばらくお伝えしていきたいと思います 撮影:Toru Kara(唐 亨) 突然ですが…

夢と、手帳と、書くことと。 〜「夢かな手帳」とわたし〜

突然ですが、私はメモ魔です_φ(・_・ と言うより、頭の中がすぐ! ぐしゃぐしゃ〜になるから、 混乱しないために、書き出すと言った方が良いでしょうか 朝起きたら、 その日のスケジュールやTo Doを書き出す朝ノート☀️ 生徒さんのレッスンには、レッスンノート…

断捨離に助けられて 〜流れをつかむ〜

最近、調子が良いなあと思うことが多いです というのは、 欲しいなあと思っていたものを タイミング良く手に入れることができたり もう少し言うと、 流れをうまく掴めている、という感覚でしょうか。 例えばレッスンで使っている鍵盤 もうひと回り大きいのが…

ただ、越える勇気

明後日はいよいよご奉納⛩ 学生の時から礼拝堂ではしょっちゅう歌っておりましたが、 日本人らしく神社さんは初めて 火野レイちゃん(セーラーマーズ)に憧れた私としては、感慨深いです笑 木花咲耶姫さまの曲を、この度作らせて頂いて。 音楽理論がよく分か…

伴奏は「命綱」 〜あなたの声に合った伴奏楽器・奏者さんを見つけよう〜

歌にとって避けられない話題、 それは伴奏。 自分の歌が上手く聞こえるか、 下手に聞こえるか… 歌手にとって伴奏とは単なる 「音を添えてくれるもの」ではなく、「命綱」と言っても過言ではありません。 だから、 伴奏楽器や演奏者さんを変えてみると ガラッ…

初めての作曲と 煌めきモーメント

4/16 の観音舞のご奉納に向けて 初めて作曲らしきものをしました。木花咲耶姫の曲です と言ってもコードとか分からないので、単旋律の鼻歌みたいなメロディですが… 観音舞の主宰である 柳元美香さんからお話しを頂いた直後、駅に行くまでにメロディが降りて…

私の音楽武者修行

仕事でも習い事でも何でも、 何かを極めるには 「我を忘れて」 打ち込む時期が必要であるように 音楽という現場も、 何から何まで「やってみる」 武者修行の時期が必要なのね、と最近ある人に相談して思いました ここ1年、ありがたいことに 元々歌っていた古…

春のおと 時の巡り

震災から6年ですね。 直接被災をされた、しないに関わらず 誰にとっても人生を考える分岐点となった日だと思います。 そしてよくよく思えば、今日という日は私にとっても演奏家として活動するきっかけとなった日です あの時、私は大学でリハーサルをしていま…

才能は透明

宮崎駿さんの名言で、「才能はみんな持っているんだけど、それを爆発させるエネルギーがあるかどうか…」 と言うものがあって クリエーションする側に周って1年、 本当にそうだよなー、としみじみ。 (ちなみに絵を描く友人に、「宮崎駿さんどう思う?」と聞…

黒字というポリシー

私が1年前、音楽に本腰を入れると決めてから 守っているポリシーがある。 それは、 公演を絶対に赤字にしないこと。 公演というのはどちらかと言えば営業にあたると思う。 生ものだし、最後の最後までお客さんの入りが読めないことも多く どれだけの収支にな…

スタンダードの魅力 /「もののあはれ」DNA

3月になりましたね 2月は短いからあっという間でしたが、、 今週末、3/5(日)は珍しく誰が聴いても楽しめる、スタンダードな曲ばかりを歌い手トリオで演奏します。 「ムーンリバー」「Fly me to the moon」「春の小川〜朧月夜」「花は咲く」などなど お席ま…

光を注ぐこと

普段あまり人の記事を紹介しないのですが✏️ しいたけ占いのしいたけさん(VOGUE girl に掲載中の、いまものすごい人気の占い師さん)が書いてて かなりわかる、というか多くの人に読んでもらいたいと思った記事があるので 載せますね 占い師さんで意地悪な人…

高尾シンクロニシティ

導かれるままに、という言葉がありますが 昨日はその導かれるままに、がぴったりな感じで 高尾へ演奏の下見&打合せに行ってきましたヾ(๑╹◡╹)ノ" ちょっと先ですが、5/6 ゴールデンウィークに高尾駅近くのカフェ「いまここカフェ」にて 演奏が決まりました お…

1周年を迎えて 〜やりたい事はやりたい事を連れてくる〜

音楽活動に本腰を入れて、1年が経ちました。 まだよちよち歩きというか、あっち行ったりこっち行ったり、時にぶつかって倒れたりしてますがw それでも1年、たくさんの想像を超える公演に恵まれて 自分だけではなし得ない 「圧倒的な経験」 「有機的な成長」…